ロレックスを高く売るには一括査定で比べるのがいちばん

健人です。

兄貴が頑張ってロレックスを購入しようという話しを聞いたんです。

具体的にはロレックス GMTマスター2 16710 を狙っているそうで、僕に将来的な価値を聞いてきたんです。

要するにロレックスGMTマスター2 16710(F番)の人気度や仮に転売するときに高額で売れるかといったところが気になっているような感じでした。
僕的に見てもGMTマスター2の外観に魅力を感じました。

で、知り合いに時計好きの喫茶店のマスターがいるので聞いてみると、その人は黒のGMT 16710を持っていました。 2002年Y番です。

しかも、以前はサブデイトだったそうですが、たまたま知り合いの人と被ったため、売却して、そのお金で購入したんだそうです。
売るときは、一括査定見積りを利用したそうで、かなり高く売れたみたいです。

→<金沢市でロレックスの買取

やはりロレックスはブランドだし、高級時計のイメージがあるけど、案外と超がつくほどの高級時計でもないことは知られていないんだそうです。とはいえロレックスのスポーツモデルなら、買取してもらう場合でもかなり高値がつくのは間違いないようです。

ほかにもGMTⅡを35万で買ったけど、買取業者にOHで査定してもらったら、なんと50万だったという人もいました。

ところで GMTⅡは新型(緑短針)がイマイチ人気がないようで、その分旧型が値上がりしているようです。

なので、買うなら2000年以降がいいって言いました。

ロレックスは他の同程度の時計より、リセールバリューが高いので買って損はしません。
GMTⅡ(16710:黒)は人気だけど、減価償却無視で値上がりしてるけど、今後どうなるかわかりません。

簡単に言ってしまうとロレックスのスポーツモデルなら、暴落するようなことはありません!!

GMTマスターⅡなら、おそらくそう大きなデザイン変更はないので、ある程度のリセール性はあると思売っていってました。

マスターは、結構ロレックスを売ったり、買ったりしているそうで、1675はかなり高額プレミア価格で売ったそうです。

GMTマスター2/Ref.16710は、サブマリーナやエクスプローラーとはまでは行かないまでも、かなり人気の高いモデルです。

ロレックスが高額買取されるには第一に、希少性、数が少ないというのが絶対条件です。

ロレックスの中古市場って、今も年々拡大しています。

GMTマスターに限らず、ロレックスの価値が大幅に下がらないでしょう。

だから、売るなら早めに、そして査定額を比較することで、より高額で売れることになるんです。
と、マスターが言ってましたよ。

古いロレックス サブマリーナ デイトでも高く売るなら

健人です。僕がロレックスの買取で迷っていたら知り合いがロレックス サブマリーナ デイト 、年式はわからないそうですが、の買い取り査定してもらったんだそうです。なんでも28年
年前に東京の上野の質屋で25万くらいで買ったものを、今日金沢の買取専門店に査定してもらったら10万円だと言われたそうです。で、僕に、これって妥当な価格なの?と聞いてきたんです。竜頭が締まらなくて10年くらい使ってなかったけど、どうにか動いてはいました。
僕もがぜんロレックスの買取について関心が高まっていたので、ちょっと調べてみることにしました。

で、もし、本物なら30万くらいしてもおかしく内のかなと思いました。中古の販売価格は43万くらいでしたから。
それで、もしかしたらと思って確認したら、やはり保証書も箱もつけないで時計だけを持っていったとのことでした。ロレックスの査定ではそれだけで、安く見積もられるんですよね。付属品を必ずつけないとダメですね。
ヤフオクも見たら付属品付きなら20万でもいけそうでした。あ!本物ならだけどね。
ちなみに思ったんですが、もっと高く売れるようにするなら、竜頭を直してオーバーホールした方がいいかなと。。

ついでに修理した時に内部の機械の写真なんかを撮影してもらい、その画像とを添えてOH済みと書けば、ヤフオクなら、もっと高く売れるでしょ?たぶん50万円は固いかな。以上に化けます(保証してもいいです)。 きちんと日本ロレックスで修理してもらえば、信用度が増します。10万くらいとかかるかもしれないけど、売れる金額が違って来ますから。
ネットの宅配買取とかでなら型番で査定してもらえるから大体の買い取り相場を調べて、一番高く査定してくれるところで売るとか。
スポーツロレックスは毎年値上がりするからね。

ロレックスRef.16610サブマリーナの買取相場に驚きました。

健人です。

この間、祖父からロレックスをプレゼントされたと言いましたけど、貰ったのは、ロレックスRef.16610サブマリーナというタイプです。

サブマリーナって、ロレックスの代表的なモデルで、僕が貰ったのは、日付がついている「サブマリーナデイト」です。ちなみに、日付機能がないのは「サブマリーナノンデイト」と言います。

で、このサブマリーナ16610は、ロレックスとしては初の回転ベゼルというのを装備したモデルで、ターノグラフをベースにしているそうです。

いまは生産終了しているので、中古品じゃないと入手できないため、かなりのプレミアがついているモデルだそうです。

ところで、デイトタイプは、日付合わせとかがはっきりいって面倒です。カッコイイし、好きだけど、手間は手間です。慣れないってこともあるけど。

こんなこと言ってはバチが当たるけど、どうせならサブマリーナノンデイトの方が良かったなって思っています。

ロレックスって、やっぱりどこかクラシカルで高級っていうイメージがあるので、ノンデイトの方が古きよきクラシック感がある気がします。

そんなわけで、ネットで見ていると結構ロレックスは高く売れるってことを知ったんです。僕が持っているロレックスRef.16610サブマリーナは、キズもほとんどないし、状態はキレイで、付属品もあります。

で、Ref.16610サブマリーナの買取相場を見てみたら、500,000~700,000円くらい!!大体600,000円くらいが固いところでした。

まじかよって思っています。

もちろん、査定のタイミングとかもあるし、将来的に価格が上がる可能性も高いです。
正直、ロレックスを買取ってもらおうかって心が揺れています。

金沢の時計好き健人です。

はじめまして!
金沢市に住んでいる健人といいます。現在、27歳独身です。今はメンズ服の販売の仕事をしていますが、ゆくゆくは自分でお店を持つのが夢です。古着が好きなので、古着屋さんをやりたいんですよね。今は、コツコツとお金をためています。
金沢生まれの僕は、一度、東京で2年ほど働いたことがあります。星稜高校を卒業し、東京の服飾関係の専門学校に進んだんです。それから、卒業後、2年ほど東京に住んでいました。たしかに東京は刺激的でしたけど、どうにも水が合わないと言うか・・・。

それで、今は金沢で仕事しています。やっぱり、友達も多いし、生活リズムが金沢の方がしっくりきます。
話は変わりますけど、僕は日本酒と焼き鳥が好きで、仕事が終わったら、火ート(金沢市片町2丁目3−28)に飲みに行くことがあります。なかなか混んでて入れないことが多いけど、ささみとつくねの旨さは半端じゃないです!

ところで、僕、時計が好きなんですよね。それもブランド物の時計です。ロレックスとかオメガとか。
僕の給料ではなかなか買えないけど、見るのは好きなんです。(笑)

でも、4年前に金沢に戻ってきたときに、祖父からロレックスをプレゼントされたんです☆
ちょっとびっくりしましたけど、今は宝物として大事に使っています。といっても、ここぞっていうときにしか使ってませんが・・・。

そんな僕です。では、では。

金沢に住む時計好き健人です。